お知らせ

新型コロナワクチン3回目接種(追加接種)のご案内

市民向き新型コロナワクチン追加接種のご案内

令和4年1月31日(月曜日)から、当院は新型コロナワクチン3回目の個別接種(追加接種)を始めます。
接種券が届き次第、ワクチン接種の予約または接種を受けることができます。

 

メールアドレスがある方には下記横浜市の予約受付システムを利用し、
接種券番号および生年月日(西暦8桁)のパスワードを入力し、1ケ月以内の予約ができます。

 

横浜市 新型コロナウイルスのワクチン接種予約について (v-yoyaku.jp)

 

横浜市は302カ所の郵便局、18区役所、120カ所の携帯電話販売店で代行予約を行っています。
当院の外来通院患者さんは接種券を持参し、院内の専用予約名簿に直接予約を受け付けることができます。
院内の通常業務に支障になりかねないので、横浜市予約受付システムの代行予約を行わず、
どうかご了承をお願いいたします。

 

なお、3回目の接種には1~2回目と異なるワクチンの接種(交差接種)が認められました。
当院はファイザー製ワクチンと同様なm-RNAワクチンのモデルナ製ワクチンも扱っております。
ワクチン希釈の手間が省いたことから、毎日接種の予定人数に限り、予約せず診療時間中に受け付けられます。
予定人数を超えますとワクチンの無駄が生じかねないので、院内の予約名簿に記入し、日を改めてご来院をお願いいたします。

 

新型コロナワクチンの追加接種を急ぐ方、ファイザー製ワクチンの副反応に悩む方、予約接種の煩わしさに苛立つ方は是非モデルナ製ワクチンの接種をご検討ください。

 

横浜市新型コロナワクチン予約受付システムのマニュアル:
新型コロナウィルスのワクチン予約について (v-yoyaku.jp)


お知らせ一覧に戻る

↑ ページTOPへ

↑ ページTOPへ